12月19日㈰まで 企画展 渋沢栄一と弘道館
ー大正5年5月28日の講演録からー

場所/水戸市・弘道館
問い合わせ/弘道館事務所
TEL.029-231-4725

弘道館では、水戸藩における藩政改革派の重鎮として活躍した武田耕雲斎の書を特別公開している。大河ドラマ「青天を衝け」の主人公となる渋沢栄一は、大正5年5月28日に水戸を訪問して弘道館の孔子廟を見学し、館内で講演を行なっている。渋沢と水戸との関わりを解説する企画展も梅まつりに合わせて行われる。