イベント情報

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、イベントが中止または延期される場合があります。最新の情報は各イベントの主催者にお問い合わせください。

大宝八幡宮.jpg

10月1日㈮〜11月30日㈫ 第73回筑波山ガマまつり

カエルつながりで「筑波山」と「ケロロ軍曹」がコラボ! オリジナル書き下ろしイラストが登場し、10月は捺し巡り御朱印、11月は手ぬぐいスタンプラリーを開催する。カエルをテーマにしたグルメやインスタグラムキャンペーン、コラボグッズ販売など、楽しい催しがいっぱいだ。

場所/つくば市・筑波山
お問合わせ/
つくば観光コンベンション協会
TEL.029-869-8333

大宝八幡宮.jpg

10月2日㈯〜 企画展3 ふぇいす−掘り出された顔かたちー

土偶や人物埴輪、人面がついた壺など、長い歴史の中、人々は顔のついた器や人形などを作ってきた。今回の展示では、主に県内から出土した顔のついたものを紹介する。時代や地域によって特徴的な顔立ちや表情があり、中には当時の風俗をうかがわせるものもあって興味深い。
 企画展に関連して、10月3日㈰14・00〜15・00に日曜歴史館「出土資料にみる顔」を開催する。講師は茨城県立歴史館の小澤重雄さん。参加希望者は事前に申し込みが必要(先着順)。

※日曜歴史館申し込みは、ホームページの申し込みフォーム、往復ハガキ(講座名、住所、氏名、電話番号を記入)、来館のいずれかで。

※写真/国指定重要文化財 顔面付土器明治大学博物館蔵

料金/一般350円、満70才以上170円、大学生180円、高校生以下無料
展示解説/10月2日㈯、23日㈯、30日㈯13:30〜 講堂にて(要入館券)
場所/水戸市・茨城県立歴史館
お問合わせ/茨城県立歴史館
TEL.029-225-4425

大宝八幡宮.jpg

10月2日㈯〜17日㈰ 水戸クリエイティヴウィーク2021

水戸市内各地でさまざまなイベントが開催される「水戸クリエイティヴウィーク2021」が10月に延期された。内容は決定次第ホームページなどで告知する。

期間中のイベント/「あおぞらクラフトいちAutumn in千波湖」
10月16日㈯、17日㈰10:00~17:00(千波湖ふれあい広場)
場所/水戸市・水戸市内各地
お問合わせ/
水戸クリエイティヴウィーク実行委員会
TEL.029-255-6026

大宝八幡宮.jpg

【中止になりました】10月2日㈯、3日㈰ 第15回かさま新栗まつり

笠間の栗のモンブランをはじめ、焼栗や栗を使った様々なお菓子や料理、栗に関連したハンドメイド商品が一堂に会する。笠間の栗を満喫しよう!

時間/9:00〜16:00
場所/笠間市・笠間芸術の森公園
主催/「笠間の栗」を考える会
問い合わせ/笠間市農政課
TEL.0296-77-1101
http://kasamashinkuri.wixsite.com/home

大宝八幡宮.jpg

【オンライン配信での開催】10月3日㈰ たかはぎアウトドアシンポジウム2021

「地域資源を活かしたまちづくり」をテーマに、芸人のヒロシさん、べアーズ 島田キャンプさんを迎え、アウトドアシンポジウムを開催。会場では、アウトドア用品の展示なども行う。参加希望者はwebから申し込む。シンポジウムはオンライン視聴も可。

時間/
シンポジウム|10:00〜12:00
イベントブース(中止)|10:00〜15:00
場所/オンライン配信での開催
問い合わせ/高萩市地方創生課
TEL.0293-23-2127
https://www.city.takahagi.ibaraki.jp
※申し込み締め切り9月30日㈭まで延長

大宝八幡宮.jpg

10月9日㈯ アクセサリー専科「ソウタシエフラワー」

花をモチーフにしたアクセサリー作りを行う教室「アクセサリー専科」。10月はソウタシエという紐を使って花びらのように作り、センダンの実などで装飾する。参加希望者は予約が必要。

料金/1セット2500円
時間/10:00〜
場所/那珂市・茨城県植物園研修室
問い合わせ/茨城県植物園
TEL.029-295-2150

大宝八幡宮.jpg

10月3日㈰ ハルファーム・キャンピング

つくば市に2022年オープン予定の市民農園「ハルファーム」で開催するイベント。マルシェや工作コーナー、煎餅焼きや野菜収穫の体験などが行われる。

時間/10:00〜16:00
場所/つくば市・ハルファーム予定地(つくば市酒丸元中東字新田前311-2外)
問い合わせ/デザイン咲
TEL.050-5373-1499
Eメール info@designsaku.jp

大宝八幡宮.jpg

10月3日㈰〜11月7日㈰ サルビアガーデンフェア

赤、青、黄色や中間色など、多彩な色が楽しめる、秋咲きサルビアが見られる。

その他のイベント/「ハッピーデイ」10月24日㈰
場所/水戸市・水戸市植物公園
問い合わせ/水戸市植物公園 TEL.029-243-9311

大宝八幡宮.jpg

10月9日㈯・10日㈰ 第36回 水戸映画祭

■Aプログラム
日時/10月9日㈯ 13:30〜
タイトル/あのこは貴族
料金/1,500円
ゲスト/ 岨手由貴子[映画監督]
東京で生まれた箱入り娘の華子と、地方出身で大学を中退した美紀。別世界に生きる2人の人生が交錯した時、思いもよらない世界が拓けていく。
〈CAST〉門脇麦、水原希子、高良健吾ほか
〈監督〉岨手由貴子

■Bプログラム
日時/10月9日㈯ 17:15〜
タイトル/吉開菜央特集:Dancing Films[水戸映画祭特別編]
料金/1,500円
ゲスト/ 吉開菜央[映画作家、ダンサー、振付家]
映画作家・吉開菜央の中・短編集「Dancing Films」より、水戸映画祭特別編として4本をセレクト
①『風にのるはなし』 ②『梨君たまこと牙のゆくえ』
③『ほったまるびより』第19回文化庁メディア芸術祭エンターテイメント部門新人賞 
④『Grand Bouquet』第72回カンヌ国際映画祭 監督週間短編部門正式招待

■Cプログラム
日時/10月10日㈰ 13:30〜
タイトル/典座 -TENZO-
料金/1,500円
ゲスト/ 富田克也[映画監督]、相澤虎之助[映画監督・脚本家]
二人の若き僧侶の苦悩を軸に、曹洞宗の『典座教訓』の教えを通して、現代日本における仏教の意義を紐解いていく。第72回カンヌ国際映画祭の批評家週間「特別招待部門」に選出。
〈CAST〉河口智賢、近藤真弘ほか
〈監督〉富田克也

■Dプログラム
日時/10月10日㈰ 16:30〜
タイトル/ジャッリカットゥ 牛の怒り
料金/1,500円
ゲスト/安宅直子[フリー編集者]、軽刈田凡平[インド音楽ブロガー]
インド映画の枠を超え、驚くべき視覚的トリックと奇想天外のアイディアで、カルト的人気を誇るリジョー・ジョーズ・ペッリシェーリ監督の話題作が茨城県内初上映!
〈CAST〉アントニ・ヴァルギース、チェンバン・ヴィノード・ジョーズほか
〈監督〉リジョー・ジョーズ・ペッリシェーリ

■日本映画が好き 2021
巨匠・小津安二郎監督が、親と子の関係を静かに見つめた、戦後の代表作を上映。
●10月9日㈯ 10:15〜 500円
『彼岸花』
小津作品初のカラー映画
●10月10日㈰ 10:15〜 500円
『秋刀魚の味』
小津安二郎監督の遺作

日本映画が好き 2021会場/水戸市・水戸芸術館ACM劇場
日本映画が好き 2021主催/水戸市優秀映画鑑賞推進事業実行委員会

会場/水戸市・水戸芸術館ACM劇場
チケット取扱い/水戸芸術館
TEL.029-225-3555(チケット予約センター)
問い合わせ/NPO法人シネマパンチ
TEL.029-253-5783

大宝八幡宮.jpg

10月15日㈮ アロマで愉しむプラネタリウム〜秋の香り〜

秋をイメージした香りに包まれながら星空を愉しむ、大人のためのプラネタリウム。要予約。

料金/
ハンドメイド・アロマ+プラネタリウム1,000円、
プラネタリウムのみ800円
時間/
15日㈮19:00〜19:50、16日㈯17:30〜18:20
場所/日立市・日立シビックセンター天球劇場
お問合わせ/
日立シビックセンター科学館
TEL.0294-24-7731

大宝八幡宮.jpg

10月16日㈯ SUPER DREAM LAKE CONCERT 2021

水戸の復興を願い、2012年から復活開催されているジャズの祭典。千波湖畔の自然と景色の美しさを大人の音楽とともに楽しもう。

料金/自由席 前売り8,000円
出演者/日野皓正、吉田美奈子、ケイコ・リー、小野リサ、SOIL&”PIMP”SESSIONS
時間/13:00〜18:30予定
場所/水戸市・千波湖畔ハナミズキ広場
お問合わせ/
スーパードリームレイクコンサート実行委員会(ガールトーク)
TEL.029-225-0050
Eメール info@girltalk.co.jp

大宝八幡宮.jpg

10月16日㈯〜31日㈰ そ・ら・らのハロウィン ソラウィン

敷地内にハロウィンのフォトスポットが登場! 合言葉「トリック・オア・トリート」を言うとお菓子がもらえるよ。

場所/小美玉市・空のえき「そ・ら・ら」
お問合わせ/空のえき「そ・ら・ら」
TEL.0299-56-5677